日程(6月23日と7月日程を追加しました)


定員は各回10名程度の募集(先着順)
♡は『愛情マニア』、☆は『少年はニワトリと夢を見る』の脚本を使ったワークショップです。


◇と◎はイレギュラーワークショップです。


◇は、山田まさゆきが突劇金魚だけでなく、外部の舞台や映画の現場を体験して
『俳優として、この能力を身につけておいた方がいいな・・・』
と感じてきた俳優のあらゆる能力を向上させるためのワークショップです。
(サリngROCKも参加し、意見します。突劇金魚のテキストを使うかどうかは未定です)



◎は、「山田まさゆき+大塚宣幸(大阪バンガー帝国)」による
『少年はニワトリと夢を見る』シーン体験ワークショップです(サリngROCK不在)。
『少年はニワトリと夢を見る』のテキストを使って、好きなシーンを演じてもらいながら
そのシーンを演じるうえで山田と大塚がどのようなことに気をつけているか
演出のサリngROCKにどのような事を求められたか、などを解説しながらお届けする
非常にレアなワークショップです。

ワークショップ後には毎回、親睦会があります。(参加自由)

6月16日(土) 18:00~21:30♡ 満員御礼
6月17日(日) 18:00~21:30♡ 満員御礼
6月24日(日) 18:00~21:30☆ あと1名



 ↓↓↓追加日程↓↓↓
6月23日(土) 18:00~21:30◇ 

7月01日(日) 18:00~21:30◎ 

7月08日(日) 18:00~21:30♡ 

7月29日(日) 18:00~21:30♡ 

※1日からご参加いただけます。もちろん続けてのご参加も可能です。
※各回で完結する内容になっておりますので、どの日程でご参加いただいても構いません。
※遅刻をされる場合は申し込み後、その旨ご連絡下さい。



Promotion Video 2012~2015





『現場体験型』実践ワークショップとは


突劇金魚の舞台制作現場を体験できるワークショップです。

サリngROCKが演出し、山田まさゆきも参加。

会場も『突劇金魚アトリエ』ということで

突劇金魚の普段の舞台制作現場と全く同じ環境で

突劇金魚の過去の脚本を使用し、実践的にシーン稽古を繰り返します。


その中で、参加者それぞれの新しい課題を発見し

解決策を導き出していくことで

演技の基礎力、実践力を向上させていくことを目的としています。


また

「どんなことを俳優に求めているか?」

「創作する上で、こんなことを大切にしているよ!」

「このトレーニングすごく役に立ったよ!」

「その問題はこうしたら解決したよ!」

などなど


突劇金魚が長年の創作活動の中で培ってきた演技への考えや

今までの経験から学んだこともお伝えしていきます。


PS.
『少年はニワトリと夢を見る』は2人芝居ということもあり
脚本・演出:サリngROCK
相手役:山田まさゆき
会場:突劇金魚アトリエ
舞台美術あり、照明あり
と、突劇金魚の色が特に濃ゆいワークショップになります。





ワークショップで使用する脚本


♡の日が『愛情マニア』、☆の日が『少年はニワトリと夢を見る』の脚本を使用します。

『愛情マニア』
space×drama2007 最優秀劇団、第15回OMS戯曲賞大賞

『少年はニワトリと夢を見る』
第62回岸田國士戯曲賞ノミネート作品、若手演出家コンクール2102優秀賞




参加資格


日本語が話せて、情熱を持っている方なら老若男女問いません。
未経験者OK(各俳優のレベルに合わせて段階的に指導を行います)





こんな方は一度気軽に参加してみて下さい


・とにかく演技の基礎力、実践力をアップさせたい方
・『最近、伸び悩んでいるな・・』と感じている方
・『最近、バイトばっかで演技訓練できていないな』と感じてる方
・『しばらく現場が無くて暇だな』と感じてる方
・舞台公演に参加するスケジュールの余裕はないが、実践的な現場を踏みたいと思っている方
・演劇関係の人脈を増やしたり、情報収集に興味のある方
・突劇金魚の制作現場を一度体験してみたい方
・突劇金魚の本公演に参加してみたい方




親睦会とは?(参加自由)


毎回、ワークショップ後に親睦会があります。

お酒を呑んだりしながら『今日の感想』を言い合ったり
突劇金魚の2人や、他の参加者に『聞きたいこと』を質問したり
『俳優としての悩み』をぶつけたりと
稽古中にはできない情報交換や交流の時間になればいいなと考えています。

※基本的には、親睦会は突劇金魚アトリエで行います
※お酒代は低額ですが別途かかります。350㎖のお酒1本100円程度です。
※持ち込みOKです。
※ソフトドリンクもあります。




参加申込はこちら


参加料金は各回共に1回3000円です。
※参加料金は当日、会場にてお支払いいただきます。

◆お申込みはこちらの予約フォームからご予約下さい
https://www.quartet-online.net/ticket/it5dr4s





会場


突劇金魚アトリエ
577-0843 東大阪市荒川3-4-17
JR大阪東線「JR河内永和駅」より徒歩1分
近鉄奈良線「河内永和駅」より徒歩2分
※駐車場はありません。会場では、靴を脱いで2階へ上がります。
突劇金魚アトリエ付近のコインパーキング詳細:goo.gl/FZG14P

アクセス


JR京橋駅」から「JR河内永和駅」まで4駅11+駅から徒歩
近鉄奈良線「大阪難波駅」から「河内永和駅」まで6駅12+駅から徒歩

金魚トカゲ

駅から離れた劇場よりも意外と早く行けたりするよ!!
注意:JR京橋駅からJR河内永和駅までの途中『放出駅』で乗換えがあります。
   乗換えがスムーズにいかないと、もう少し時間がかかるので余裕をもって来てね!!

★『JR河内永和駅』から『突劇金魚アトリエ』までの道のり★


★『河内永和駅(近鉄)』から『突劇金魚アトリエ』までの道のり★




突劇金魚とは


関西学院大学の演劇サークルに所属していたサリngROCKを中心に結成。

2007年に應典院舞台芸術祭space×dramaで最優秀賞を獲得した『愛情マニア』にて
2008年に第15回OMS戯曲賞大賞を受賞。

以降、
2009年に第9回AAF戯曲賞最優秀賞
若手演出家コンクール2012優秀賞
第57回岸田國士戯曲賞にノミネートされるなど実績を積んできている。

作品の下敷きにあるものは「現代を生きることで感じる、不安や憤り」である。

そこに、なんとか希望を見いだそうとする人々の姿を、女性の視点からなるべく滑稽に、そしてリアルに、描きだす。

関西訛りで話すエキセントリックで不器用な登場人物が繰り広げる突飛な展開のドラマは
現実なのか空想なのか、別世界なのか分からない中毒性の高い、独特の世界を創り上げる。


近年は学生への指導や、映画の方言指導など、演劇を活かした仕事も手がけながら
劇場公演だけではなく長屋を改装したアトリエでの公演をロングランでおこなうなどインディーズな活動も展開している。



Promotion Video 2012~2015
『夏の残骸』『富豪タイフーン』『夜に埋める』『漏れて100年』『ゆうれいを踏んだ』まとめ






『過去作品』を無料公開中!!(期間限定)


有料で販売していた戯曲8作品(1冊800円)と過去公演DVD(2800円)の内容を只今まるごと無料公開中!!第7回公演 金色カノジョに桃の虫 フライヤー表第6回公演 愛情マニア フライヤー表
公開期限が終了すると見れなくなりますのでお早めに!!

詳細はこちらをクリック