突劇金魚 第18回公演
『僕のヘビ母さん』
作・演出 サリngROCK




世界平和より、お母さん。

「あら、おかえり」
味噌汁を混ぜていたのは、蛇だった。

緑色のウロコ、黄色い眼。
口の真ん中からチョロっと飛び出す青黒い舌。
その舌の先は二つに分かれてる、そんな蛇が、味噌汁をよそった茶碗を僕に差し出した。

一週間前。

母さんがいなくなって、こいつが現れた。
こいつは、母さんと同じ味のご飯を作って、母さんの布団で眠って、母さんの好きなキャンディーズを歌う。

僕は、母さんのことを一番わかってる。
だから僕には、わかる。

母さん、早く言ってくれればよかったのに。
母さんがほんとは蛇やったってこと。

「今日は、なんの味噌汁?」

僕は笑いながらちゃぶ台の前に座る。

「今日は、わかめ」

青黒い舌をチロチロさせながら、母さんは、味噌汁の器とサンマの皿、それに白いご飯を僕の前だけに置く。

それから、棚の上に仕掛けた罠にひっかかっていたネズミを掴んで、僕の向かいに座る。

「いただきまーす」

家族の食卓が始まる。

母さんは、黒いネズミにかぶりつく。

Cast


山田まさゆき(突劇金魚)

西分綾香(劇団壱劇屋)
竜崎だいち(羊とドラコ)

神藤恭平(DanieLonely)
三田村啓示(空の驛舎)

椎原小百合(sunday)
高橋映美子


竹内宏樹(空間 悠々劇的)
福谷圭祐(匿名劇壇)

 


空間美術協力:サカイヒロト 衣装協力:植田昇明(kasane) 制作:若旦那家康 演出助手:磯淵良幸(俺たちの地球空洞説)



公演日時


ステージによって出演者が変わります。出演者は、対応するアルファベットをご参照下さい!
※開場は開演の20分前です。







チケット


予約・前売り:2500円  当日:3000円

★チケットはこちらのリンク先からご予約頂けます!!
⇒https://ticket.corich.jp/apply/81088/003/
※チケット取り扱い/CoRich舞台芸術!サイト

★お電話からもチケット予約を受付しております!!
電話:050-5240-3066(突劇金魚 制作部)



会場


突劇金魚アトリエ
〒577-0843 東大阪市荒川3-4-17
JR大阪東線「JR河内永和駅」より徒歩1分
近鉄奈良線「河内永和駅」より徒歩2分
※駐車場はありません。会場では、靴を脱いで2階へ上がります。

★突劇金魚アトリエ付近のコインパーキング詳細:goo.gl/FZG14P

アクセス


JR京橋駅」から「JR河内永和駅」まで4駅11+徒歩
近鉄奈良線「大阪難波駅」から「河内永和駅」まで6駅12+徒歩

金魚トカゲ

駅から離れた劇場よりも意外と早く行けたりするよ!!
注意:JR京橋駅からJR河内永和駅までの途中『放出駅』で乗換えがあります。
   乗換えがスムーズにいかないと、もう少し時間がかかるので余裕をもって来てね!!

★『JR河内永和駅』から『突劇金魚アトリエ』までの道のり★


★『河内永和駅(近鉄)』から『突劇金魚アトリエ』までの道のり★





突劇金魚とは


関西学院大学の演劇サークルに所属していたサリngROCKを中心に結成。

2007年に應典院舞台芸術祭space×dramaで優秀賞を獲得した『愛情マニア』にて
2008年に第15回OMS戯曲賞大賞を受賞。

以降、
2009年に第9回AAF戯曲賞優秀賞
若手演出家コンクール2012優秀賞
第57回岸田國士戯曲賞最終候補に残るなど実績を積んできている。

作品の下敷きにあるものは「現代を生きることで感じる、不安や憤り」である。

そこに、なんとか希望を見いだそうとする人々の姿を、女性の視点からなるべく滑稽に、そしてリアルに、描きだす。

関西訛りで話すエキセントリックで不器用な登場人物が繰り広げる突飛な展開のドラマは
現実なのか空想なのか、別世界なのか分からない中毒性の高い、独特の世界を創り上げる。


近年は学生への指導や、映画の方言指導など、演劇を活かした仕事も手がけながら
劇場公演だけではなく長屋を改装したアトリエでの公演をロングランでおこなうなどインディーズな活動も展開している。



Promotion Video 2012~2015
『夏の残骸』『富豪タイフーン』『夜に埋める』『漏れて100年』『ゆうれいを踏んだ』まとめ






『過去作品』を無料公開中!!(期間限定)


有料で販売していた戯曲8作品(1冊800円)と過去公演DVD(2800円)の内容を只今まるごと無料公開中!!第7回公演 金色カノジョに桃の虫 フライヤー表第6回公演 愛情マニア フライヤー表
公開期限が終了すると見れなくなりますのでお早めに!!

詳細はこちらをクリック






 

突劇金魚Official Web Site
http://kinnngyo.com/

ページの先頭へ